2009年07月16日

試験合格への近道

司法書士試験 資格取得をめざす受験生のための試験合格サイト
司法書士試験合格サイト 東京法経学院


司法書士は、多様化する法律・契約社会の中で、
個人の人権や財産を守るための
市民の法律家として活躍する司法書士。
司法書士は不動産・商業に関する登記の申請書作成、
少額訴訟の代理・話題の成年後見の業務、
供託の事務手続き、審査請求などをおこない、
地域住民に貢献します。

司法書士資格難易度は大変、難しく、
合格までの平均学習期間は2〜3年です。

初学者のうちは,基本書を中心に,
各制度を理解することが大切です。
基本書は,司法書士試験用の基本書がよいでしょう。
大学の講義で使うような基本書は,
受験に限っていえば無駄な部分が多く,
お勧めできません。

効率良く、勉強することが試験合格への近道です。






posted by 諸子志保 at 00:35| Comment(0) | 司法書士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。